【読書アーカイブ】 彰義隊

2010.10.26 Tuesday 15:50
0
    評価:
    吉村 昭
    新潮社
    ¥ 740
    Amazonおすすめ度:
    著者の幕末維新史の最終作品にして最後の歴史小説
    数奇な運命、時代に弄ばれた輪王寺宮能久親王(りんのうじみやよしひと)
    動乱の時代に翻弄された皇族の生涯

    我が敬愛する吉村昭氏の「彰義隊」吉村氏お得意の丹念な取材に基づき、決して奇麗事では無い歴史の、そして人間の残酷さをそこから炙り出している。淡々とした筆致で描き出すその吉村氏の冷静な視点に感銘する。彰義隊という明治維新の中で葬られた存在を基点にし歴史の闇を鮮やかに照らしている。

    吉村さんの書く歴史モノは、読む者に変な高揚感を与えないのが素晴らしい。この本もそうだが、歴史に埋もれた事実を掘り起こし、静かな視点でそれを炙り出していく。彰義隊とは明治の初期に前の将軍である徳川慶喜を警護する為にのために旧幕臣である渋沢成一郎や天野八郎らにより結成された旧幕臣等による尊王恭順の有志組織。この本はその彰義隊の行方というよりも殆ど歴史の中で語られる事のなかった、彰義隊の精神的支柱であった上野寛永寺山主の輪王寺宮能久親王の苛烈な人生を描いたもの。明治維新とは何かを歴史の裏側から照らし出す好著だ
    category:レビュー | by:ガイチcomments(5)trackbacks(0)

    スポンサーサイト

    2020.01.22 Wednesday 15:50
    0
      category:- | by:スポンサードリンク | - | -
      Comment
      客?用?句??价我:效果很不?,以后会?期服用。
      致富的秘?,在于大胆?新,眼光独到。
      有眼光的人??有眼光。
      通往失?的路,是?怕那怕。








         
      Trackback
      この記事のトラックバックURL

      PR
      Calender
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << January 2020 >>
      Search Now
      Notice
      BUY NOW
      AMAZON NOW
      リンクシェア
      リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
      Selected entry
      Category
      Archives
      Recent comment
      Recent trackback
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Link
      Profile
      Search
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM