交渉決裂

2010.10.29 Friday 02:14
0
    今日はドラフト。野球ファンにすると最近は育成枠まで楽しみが広がりSKY Aの完全中継も最後の最後まで目が離せないが、それにしても横浜である。漏れ聞く話を総合するに、今回の横浜ベイスターズの売却は横浜スタジアムとの契約条件見直しがされない場合、普通の会社なら何処も買わないだろうなと思わせる。今回の交渉において仲介に入ってた野村證券も一番肝心な球場問題をぼかして話しを持ち込んだ気配濃厚な交渉経過である

    しかし今回の球団売却騒動でTBSの番組が相手企業のことを「売名目的?」などといって報じていたそうだけど、もしもそれが本当だったら報道機関としてもそうだが、企業としても最悪だ。自分達の経営ミスを棚にあげてよく言うよ突っ込みたくなる。TBSサイドの幹部連中が交渉相手に野球文化を守って欲しいとか言ってたそうだけど、何の冗談なのかなと皮肉の一つも言いたくなる。斎藤祐樹人気を当てこんでドラフト生中継、そしてゴールデンタイムで斎藤密着ドキュメント放送するのに日本シリーズは数字取れないからといって放映権を放棄する局が野球文化をどうこうなどと言えるのだろうか。

    今回の件でTBSが決定的にダメ企業だなと思うのは、こうした一連の交渉を他の企業が見ているという意識を殆ど感じないところだ。そもそも球団オーナーが最初から旧知のお仲間の記者相手に交渉ごとの中身をペラペラ喋り、軽口叩いて喜んでいる段階で「終わっている感」は漂ってたが、今後の展開も非常に思い遣られる状況と言わざるを得ない。

    スポンサーサイト

    2020.01.22 Wednesday 02:14
    0
      category:- | by:スポンサードリンク | - | -
      Comment
      靠存?不可能??,但可以用它来???做准?。








         
      Trackback
      この記事のトラックバックURL

      PR
      Calender
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << January 2020 >>
      Search Now
      Notice
      BUY NOW
      AMAZON NOW
      リンクシェア
      リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
      Selected entry
      Category
      Archives
      Recent comment
      Recent trackback
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Link
      Profile
      Search
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM