ガイチジャーナル

博打を、興行を、画面の中を、時々語ってみる
何故ジャパンカップダートの馬券は外れたのか?
ジャパンカップダート、かすりもしなかったモンタナです。予想あげないで良かった、恥をかかずに済んだよ!などと情けないことを言っておりますが、私の予想はエスポワールシチーから馬連で流し、金曜日段階ではワンダーアキュート軸にして三連複で流し。ワンダーアキュートは頑張ってくれましたがエスポワールシチーは撃沈。共に相手の本線に選んだホッコータルマエは3着でしたが、勝ったベルシャザールは1円も買っておらず、4着のブライトラインも同様。完全に読み違えました。

何を読み違えたのか。まぁ馬券が外れた理由は単純に「予想が下手だから」なんですけど、しかし己の予想の何が下手だと言ってエスポワールシチーが逃げるだろうからペースは緩まないだろうなどと勝手に思い込んでいた挙句に、ベルシャザールやブライトラインみたいな切れ味勝負の馬はかつてのダノンカモンみたいにここでは用なしと決め打ったことですな。お恥ずかしい限りです。そもそもペース読みは難しいから普段はしないと言っときながらこの有り様。情けないことこの上ないであります。

しかし競馬は難しいねぇ。今日も12レース馬券買って当たったレースは2つだけ。収支もマイナスで終了。今年は久し振りに負けが混んでいて随分とJRAに寄付している気が・・・。さて12月。年末何かと物入りなので少しは懐暖めないと。来週はもう少し慎重に予想して、もう少し買うレースも手控えて、絞って勝負しないとね。

しかし数年前までは競馬終わる度にこういうことをブログに書いていたんだよなぁ・・・なんだか書いていて懐かしくなってきたですな。月も変わって今月こそは頑張りますかな。しかし久し振りねぇ、こういうことを書くのも。もしかしたら昔みたいに毎日ブログを書くかもしれない、自営業へのリハビリを兼ねてね!少しTwitter始めてから真面目なこと書きすぎたわね、柄にもなく(笑)自分のペースを取り戻すとしましょう
| ガイチ | 競馬 | 17:38 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
ステイヤーズステークス 展望
久し振りにブログの更新をしたので序に馬券予想なんかも書いてみたくなったので少々書いてみたい。

今日の中山メインはステイヤーズステークス。中山芝3600mといえば平地重賞で最も長い距離を走るレースである。トウカイトリックはこのレースを走るために現役を続けているという噂もあるが、とにかく特殊条件下で行われる特殊な結果が出やすいレースである、という捉え方に間違いはないと思う。ちなみに過去のレース連対馬は・・・TARGETで調べてください(笑)
種牡馬名だけ見ていたらダンスインザダーク、エルコンドルパサー産駒ばかりが目立つが同一馬の好走が多いレースだけにその辺は仕方ない部分であろう。これは系統別に見た場合も同じでサンデー、ロベルト、キングマンボ系が主力になるけど、ただ回収率ベースで見た場合には、ロベルトとキングマンボ系が抜けている点には目が行くなと。母父も合わせて考えていくと父親はロベルトとキングマンボ系、母父はノーザンダンサー系かロベルト系という配合の馬を買っておけばそれほど酷い目には合わないという結論になる・・・のだが今回該当馬がトウカイトリックしかおらず(ある意味当たり前の結論だ)ここまで書いてきたことは全部無駄になった!

さて無駄なことは忘れて予想しよう。過去の連対馬を眺めていくと、1.前走で着を外している1番人気馬は疑え 2.前走アルゼンチン共和国杯組が馬券の中心になる(アルゼンチン共和国杯を1番人気で負けた馬、またはアルゼンチン共和国杯で人気以上の着順を残した馬) 3.関西からの遠征馬の中で前走準オープンに出走して惜敗してきた馬は人気以上に着順を上げてくる事が有る 4.長距離レースで結果を残したことの有る、しかも中山での実績がある馬は年齢、近走着順を無視してでも抑えておく この辺りが基本線になりそうだ。

今年の1番人気はデスペラード。前走アルゼンチン共和国杯6着とステップレースはいいけど1番人気馬としては着順がイマイチ信用ならない。そこで上にあげた条件の中から順に5頭をピックアップ、前走アルゼンチン共和国杯組からはサイモントルナーレ、コスモロビン、関西遠征馬からは順オープンではないけどオープン特別で好走してきたユニバーサルバンク、そしてベテラン馬からは言わずもがなのトウカイトリックとこのレースで過去に好走したことが有るネヴァブション、マイネルキッツ、軸馬はこの中から選びたい

普通に考えたら前走アルゼンチン共和国杯組から入れば良さそうだけど、博打的には全く人気のないネヴァブションに食指が動く。ここから先は馬券買うときの気分で(笑)印的には下記のようになった

◎ コスモロビン
○ ユニバーサルバンク
▲ ネヴァブション
注 マイネルキッツ
△ サイモントルナーレ
△ トウカイトリック
△ デスペラード

さてどうなりますか。
| ガイチ | 競馬 | 13:27 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
1/20 前日予想◎印馬 一覧

◆2013年 1月21日 【出走馬一覧】  馬印1 : ◎ ◆

場所レース名 距離 馬名性齢オッズ着順馬主
中山56500万下*芝120011 ロードシュプリーム牡3 2 4.1 ロードホースクラブ
中山57500万下ダ12004 レッツゴーマークン牡5 3 6.7 Basic
中山581000万下・牝ダ18003 ママキジャ    牝5 2 4.4 北所直人
中山59成田特H1000ダ24004 メイスンキャプテン牡4 4 7.8 梅村浩
中山59成田特H1000ダ240010 ユーロビート   セ4 1 3.1 吉田和美
中山510サンライ1600芝12004 プリンセスメモリー牝6 2 4.6 海谷幸司
中山511京成杯G3芝20001 フラムドグロワール牡3 1 2.6 シルク
中山512500万下芝220014 リアルフレア   牡4 9 20.6 吉田照哉

| ガイチ | 競馬 | 13:00 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
◆2013年 1月20日 【出走馬一覧】  馬印1 : ◎ ◆

◆2013年 1月20日 【出走馬一覧】  馬印1 : ◎ ◆

場所レース名 距離 馬名性齢
中山71未勝利ダ12007 ネクタルブルー  牡3
中山72未勝利ダ18007 マイネルオルカーン牡3
中山73未勝利・牝ダ120014 ニキーヤダイヤ  牝3
中山75未勝利芝20005 ダイメイハルオ  牡3
中山77500万下・牝ダ12005 シルクミライ   牝6
中山78500万下ダ180011 トウショウギフト 牡4
中山79若竹賞500*芝18005 ダービーフィズ  牡3
中山710若潮賞H1000芝160010 フェスティヴタロー牡4
中山711アメリカG2芝22002 マカニビスティー 牡6
中山711アメリカG2芝22009 ルルーシュ    牡5
中山7121000万下ダ12001 ヤマニンパピオネ 牝5
中京21未勝利・牝ダ18004 メイショウブリエ 牝3
中京22未勝利ダ12002 エリモフェザー  牝3
中京23500万下ダ18002 スプリングシーズン牡5
中京23500万下ダ18008 ネオリアライズ  セ5
中京24500万下・牝ダ12006 トーセンスタッフ 牝5
中京25未勝利芝14001 デンコウリキ   牡3
中京27500万下ダ140012$カネトシイナーシャ牡5
中京28500万下芝20006 アドマイヤバラード牡4
中京29500万下芝160016 カロッサル    牡4
中京210蒲郡特別500芝12007 エーティーランボー牡5
中京211東海SG2ダ18006 ホッコータルマエ 牡4
中京212伊良湖H1000ダ14001 ヤマタケディガー 牡7
京都71未勝利・牝ダ12008*スピリットレイク 牝3
京都72未勝利ダ180015 ワイルドアンセム 牡3
京都73500万下・牝*ダ14003 ボストンビリーヴ 牝3
京都75未勝利芝180012 サークルオブライフ牡3
京都77500万下・牝ダ14003 デアリングプライド牝4
京都78500万下ダ180012$シゲルスターキング牡4
京都79睦月賞1000芝240011 ローレルクラシック牡6
京都710石清水H1600芝16008 コスモソーンパーク牡5
京都711羅生門S1600ダ140014$アイアムルビー  牝6
京都7121000万下ダ180012$エーシンスピーダー牡4

| ガイチ | 競馬 | 01:31 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
阪神ジュベナイルフィリーズ 予想
唐突にブログを再開させたが特に大きな意味は無い。当ブログは現在ガイチジャーナルと称しているが、約10年前のスタート時は、さるさる日記で「競馬ジャーナル」と名乗っていた訳である。今やツイログ倉庫と化した当ブログだが、偶には初心に返って競馬予想を書いてみようなどと思った次第。

明日の中央競馬は阪神競馬場で行われる阪神ジュベナイルフィリーズがメイン、2歳牝馬のG1戦だ。このレースは軸1頭が抜けている時と混戦模様の時とでレース決着がハッキリ分かれる。今年の場合は連勝馬がいないように混戦と見ていいだろう。因みに1番人気馬の単勝オッズが3倍以上になった年は近10年で3回。07年のオディール(4着/3.9倍)、09年のシンメイフジ(5着/3.9倍)そして去年のサウンドオブハート(3着/4.6倍)と全て連対を外している。今年の単勝1番人気は午前3時時点でコレクターアイテムの3.7倍。博打の筋としてコレクターアイテムから馬券は入りたくないなというのが前提、少しヒネって馬券は買いたい。 

本命に考えているのはカラフルブラッサム。何よりローテーションがイイ。前走黄菊賞は出世レースでしかも勝ち馬以上に惜敗を喫した馬が将来大物になった事が過去二回、言うまでもなくそれがウォッカとトールポピー。カラフルブラッサムも惜敗の3着。イイジャナイ!

因みに上にあげた1番人気敗退馬でオディールの時の当レース勝ち馬がトールポピーで、シンメイフジの時はアパパネと言うように混戦模様とは言えこういう時こそ抜きに出た逸材が他に眠っている可能性がある。カラフルブラッサムがその将来の大物になるかどうかは現時点では全く判らぬが、当歳の時から大物と言われていたハーツクライ産駒の1頭でもあり、吉田勝己オーナーがずっと期待している、そんな1頭でもある。ここで跳ねて来年は王道を進むんでも、前評判だけ見ていたら全くおかしくない配合と期待を背負っていた馬だけにここは先物買いの意味も込めて本命に抜擢してみた。それにここ数年このレースとグレイソブリン系の血を持つ馬の相性の良さも強調したい材料でもある。 

馬券的にはカラフルブラッサムの複勝と単勝で勝負。もう一頭買うなら同じハーツクライ産駒で新馬戦を勝ち上がったばかりのレッドセシリアをピックアップ。混戦ということはこういう底を見せていない馬がアッサリ勝ってもおかしくないはず。鞍上に少々不安はあるけれども、複勝を少し厚めに買ってみたい ・・・と久し振りに予想なぞ書いてみたけど、どんなもんかな。今後、気分が向いたら続けます(苦笑) 


 追伸 馬券的にツッコムならに中山のメインと阪神9Rかな。阪神9Rエリカ賞は狙い続けている道営馬を、中山メインは内ラチに潜む1400Mで好走できる力を持つ好位差し馬を狙いたい。現時点では枠順的にエーシンウェズンかメイショウツチヤマ、鞍上的にシルクフォーチュン、この辺に興味を惹かれている
| ガイチ | 競馬 | 05:29 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
DELL 不機嫌
漸く治ってきた漸く直って来たマイPC。しかし返ってきてもどうも調子がおかしい。まぁ今回は保証期間範囲内だったので持出しは無いからいいようなものの、それにしてもなぁ・・・。おっかなくって1時間以上触っていられない感じで、これはもう次のを買うしかない感じ。しかし10年以上、前に買った居間にあるVAIOがピンピンしているのに、DELLさんは10年の間で3回目の買い替えになる。流石にもうDELLさんとの御付き合いを真剣に考え直さないと・・・などと前回の故障時にも同じことを言いながら、DELLを買ってしまったが・・・流石に今回は他を見てみようと思いつつ、来週まではこんな感じで。
| ガイチ | 競馬 | 12:27 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
WIN3で終了
今日は夜だけの仕事なのでユックリと起床に競馬予想に勤しむ。最近、レース毎の予想よりもWIN5ばかりに夢中になっている私。今日は荒れそうな気がしたのでつい予算をオーバーして4800円も使ってしまった。しかしその甲斐あって新潟10Rや札幌のメインまで当たりWIN3が達成!このまま両重賞レースが無事に終わってくれれば…

しかしその希望は叶わず、小倉新潟のメインを外し、結局ダメ。これだったら素直に新潟10Rと札幌メインで単勝買っていれば良かったと完全な後の祭り状態に。しかし来週はキャリーオーバー。これはチャンス!全部1人気でも5万円以上付きそうだし、ここは勝負を賭けてみたい!

しかし腰痛が収まらないな。今週も厳しい1週間になりそうです
| ガイチ | 競馬 | 17:39 | comments(2) | trackbacks(2) | pookmark |
競馬小当り
最初に愚痴。今の職場では元々ナイトマネージャーとして契約をしているのだが、人員不足のおりから農産部門の手伝いを始めたのだがこれが本末転倒、今ではどっちが主だかわからなくなってきた。朝をやる際に条件として荷が多い日曜、火曜、土曜の3日を全部やるのは勘弁して欲しいという要望を出したのだが、この夏7月以降、この曜日出っ放し。流石にクレームを入れることにする。

という事で、この日も朝は仕事。競馬あるのになぁ。夜も仕事だったので、昼間の数時間だけしか楽しめず。馬券的には新潟記念だけ当ったがこれが意外と付いてくれて何より。このレースはとにかくグレイソブリンの血が入った馬を買っていれば馬券は当るので、血統予想する人は概ね獲れたと思う。ローカルでは、ときたまこういう明らかなブラッドバイアスのあるレースがあるので(福島記念のニジンスキーバイアスとか)そういうレースを上手く逃さずに当てたいものである。

最近はWIN5に傾斜していて重賞レース以外は馬券を買わないパターンが増えてきたが、相変わらずWIN5はWIN4止まりばっかり。この日も小倉メインを外してしまいWIN4で終了。どうにかして一度でいいから当ててみたい。来週の日曜は朝は休み。朝から無い知恵絞って考えたいものだ
| ガイチ | 競馬 | 01:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
久し振りに予想なぞ
せっかくの休みなのに9時30分に起床したのは腰の痛みから。腰が痛くて目が覚めるなんて最悪ですよ。ということで接骨院に行きメンテナンス。日曜は午前中しかやっていないので慌てて出掛ける。あまりの気持ちよさに寝てしまう。ここの接骨院は先生が男女2名ずついるのだが、こういうところにしては珍しく先生全員が腕がいいので安心できる。今日は若い女性さんだったが、彼女は揉みが非常に上手く、サービスでやってくれた肩もみがとっても気持ちがよく、そのままぐっすり安心して眠ってしまった(笑)さて今日は完全休日なのでこのまま競馬を愉しむことに。こういうスケジュールなら競馬予想も書けるのになぁ。まぁこの仕事は自分で選んだんだから仕方ない。

今日の函館メインは函館2歳ステークス。道営馬のステルミナートが出てくるので軸はこの馬で。それに父グレイソブリン系はこのレースとも相性いいしね。ここは自信を持って単複を厚めに購入。他の馬券は買う気なかったんだけど前走圧倒的だったコスモメガトロンとの馬連組み合わせで28倍もつくのでこちらも買っておきたい。

新潟のメインは関屋記念。とにかくメンバーが軽いな、悪く言えば弱い馬が集まったなとの印象。このメンバー相手ならセイクリッドバレーで堅そうだけど、丸山騎手の前走の乗り方が頂けない。今度も同じ事やったらという疑念もあり単では買いたくないなとの印象強し。下手すれば着落とすこともありそうなので、ここは安全策を取り3連複の軸馬として買ってみたい(流石に3着は落とさないだろうと信じております)相手筆頭には昨年の3着馬であるリザーブカードを取りたい。人気もなさそうだし、どうでしょう?ノーザンテーストとかプリンスリーギフトみたいな日本的な血を持つ馬の大駆けが目立つのが関屋記念の特徴でもあるし、ここは思い切って。単穴には新潟マイルを得意中の得意にするアグネスタキオン産駒のサトノフローラを。格下なのは承知だがここまでメンバー軽けりゃ、どうにかなりそうだもの。ヒモにはセイクリッドバレーと同配合になるスズジュピター、アブソリュートなどを。WIN5買う時はサトノフローラはシッカリ買いたい
| ガイチ | 競馬 | 12:51 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
仕切り直し
今の職場の私の直属の上司が変わってから3ヶ月。仕事に余り熱心な方でなく、振られる仕事が倍増し、更に違う担当の仕事も振られ、気がついたら一日中仕事しているみたいな感じになって、このブログも置いてけぼり。Twitterも愚痴っぽくなってきて、いよいよ切羽詰まった感満載であるが、そんな私にも夏休みが!・・・とは言え、この日曜、月曜の2日間しかないですけどね

とは言え、来週も日、月曜は連休を貰えそうで、尚且つ金曜日も休めそうだというとっても楽なローテーションを組んでもらい漸く一息・・・じゃなくてですね、実は8月12日から始まる勤務が18日間で休日が1回しかないという地獄のスケジュールだというのを先ほど知り・・・。まぁそんなうまい話はないなと

さてそんなこんなでこのブログは完全に開店休業状態ですが、このように仕事ばっかりだと一体何がどうなっているのか良くわからなくなってしまうこともあり、明日からこのブログを日記代わりにして、その日に何があったのかを書いておこうと。明日からは日記代わりとして以前同様毎日更新を心がけていきたいなと思っております。数人居ると思われる読者の方、乞うご期待(笑)
| ガイチ | 競馬 | 23:58 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
+ PROFILE